人気の通信講座を徹底比較

ファイナンシャルプランナー(FP)の資格取得に向けて、勉強を始めようと思ったときに、悩むのが学習法。まずは、通学(予備校)と通信教育の特徴から説明するわ。

通学(予備校)⇒毎週決まった曜日・時間に通わなければいけないから、忙しい社会人には不向き。通学(予備校)を選択するのは、就職に向けて資格を取得する学生がほとんどだわ。そして通学(予備校)は、なんといっても受講料が高い!最低13万円は必要よ。
通信教育⇒今の主流は、こちらの通信教育。自分の好きな時間に勉強ができるし、場所も選ばない。その上、受講料も安い。ただ注意しなくてはいけないのが教材選び。受講料だけで決めてしまうのも危険だし、大手だからといっても良い教材とは限らないわ。

ちなみに、はじめの方に言ったけど、ファイナンシャルプランナー(FP)になるには、日本ファイナンシャルプランナー(FP)協会認定の教育機関が実施する「AFP認定研修」を受講・修了して試験に合格しなくてはいけない。
そこで、「AFP認定研修」がある講座を、データ+私の所感をもとにまとめてみたわ。

  フォーサイト ECC ユーキャン
受講料 37,800円~ 42,000円~ 62,000円
テキスト テキスト全8冊。フルカラーで見やすく、確認テストなどの小冊子が充実している。基礎講座や過去問講座など自分の能力に合ったコースが選べる テキスト全8冊。モノクロテキストで、手作り感が満載。もしやコピーをしただけか?問題集もホチキスで止めてあって、全体的に安っぽい。 テキスト全7冊。初心者向けの内容で、グラフや表が豊富で、わかりやすい。しかし、試験突破に絶対必要な「過去問」が付いていないのが最大の欠点。
講義メディア CDかDVDかCD&DVDコースが選べる。実務やエピソードの話が満載で、楽しみながら聞ける 全62時間とDVDの時間数が多い。DVDの表部分にラベルがないので整理しにくい。 一切なし。
フォロー
システム
メールで質問でき、返答も早い。30問まで無料 メールなどで質問可能。 メールなどで質問可能。ただ返答は2~3週間後らしい。
その他 合格率は業界NO.1!携帯サイトの学習システムが無料で利用できたり、合格グッズがもらえる。 3級FP技能士の講座が無料で付いてくるので、初心者も無理なく勉強することができる。 科目別の添削指導があり、詳しい解答と解説が付いて送られてくる。
総合評価 1位 2位 3位

受講料の安さ、テキストの内容、講義メディアやその他の小冊子など、教材すべてを含めて、『フォーサイト』がダントツの1位!
通信教育最大手の『ユーキャン』は、テキストのコンテンツの質が低いし、さらに講義メディアもないから、正直言ってこの教材を使って合格するのは困難だと思う。そして低価格がウリの『ECC』は、あまりにも教材が安っぽい。問題集がホチキス止めなんて、考えられる?これは、本当に安かろう悪かろうってやつね。ってことで、圧倒的に『フォーサイト』の勝ち!!!

次のページへ ››

メニュー